トピックス

デジタル化の恩恵

昨晩、宅配便のピックアップを、「宅急便」(登録商標)で知られる運送会社のK社に依頼した。このK社は、以前(といってもかなり前だが)、「暮らしの手帖」の商品テストでダントツの評価を得ていたし、宅配を創業したといって良い会長の著作を読んで多くを学んだこともあっては、ほぼ一択で利用している。当然、Kメンバーズに登録もしている。 メンバー登録していると、以前に発送したことがある友人宅に荷物を送るために必要な手続は、ウエブ上で、僅か2回ボタンを操作するだけですむ。これで指定した日時に荷物をピックアップし...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年11月29日

チャイルドシート

現在、うちでは、チャイルドシートを3脚使用しています。主に私自身が乗るために使っているクルマを十数年前に購入したときにも、後部座席がISOFIX(アイソフィックス)対応であることは、一応、確認していました。安全重視で定評のあるボルボのクルマですが、2ドア車なので、さすがにインテグレーテッド・チャイルドシート(後部座席がチャイルドシートに変形する)までは、ありませんでしたが。   そして、上の子が生まれる数ヶ月前、当然、ISOFIX型のチャイルドシートを購入するつもりで、私用のクルマ...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年11月15日

そろそろ体力維持を意識して

前々から妻が要望していたこともあり、最近、スポーツクラブ通いを始めた。通い始める前は、そんなに利用できないとか、消極的な言い訳が頭を過っていた。が、高校時代の友人が、ジム通いで絞った様子をSNSにアップしてきたので、先ずは始めることに。   大学時代は、教える側であったスポーツクラブ、何となく懐かしい感じが。とりあえず、10年ぶりに泳いでみると、50m泳ぐだけで結構、息が上がる。やはり毎日歩いていても負荷の程度が違うので、予想はしていたものの少しがっかり。加えて、平泳ぎでそれなりに...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年11月01日

弁理士継続研修

 皆様こんにちは。    さて、弁理士法には、継続研修制度(弁理士法第31条の2)が規定されています。この継続研修制度は、弁理士の資質の向上を図るために行う法定研修を定めた制度で、5年間ごとに70単位(1単位1時間)以上の研修を受講することを義務付けています。    継続研修には、必修の倫理研修(10単位)と、選択性の業務研修(60単位)とがあります。倫理研修は、新型コロナ感染症が流行する前は、半分の5単位が集合研修形式で行われており、名古屋では日本弁理士会東海会の会...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年10月18日

自然法則を利用していないもの

 表題の「もの」(自然法則を利用していないもの)は、特許法においては、「発明」(自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のもの:特許法第2条第1項)に該当せず、仮に出願されても審査段階では拒絶され、仮に権利化されても無効にされることとなります。  そんな自然法則を利用していないものの例として、「自然法則以外の法則(例:経済法則)」、「人為的な取り決め(例:ゲームのルールそれ自体)」、「数学上の公式」、「人間の精神活動」等が、特許に関する入門書、審査基準等において挙げられています。  私自...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年10月04日

我が家のテレビ環境

私は電気製品、とりわけ、AV機器が好きで、機械に入出力端子が付いていると、どうしてもいろいろと繋げたくなってしまいます。 例えば、我が家のテレビには、PS5、PS3、PS2、AVアンプが繋がっており、AVアンプには、AppleTV、ブルーレイレコーダ、Xbox Series X、Switch、Wii Uが繋がっています。AVアンプのHDMI端子の数には限りがあるので、PS5やPS3はテレビに直接繋げています。 AVアンプには、スピーカーが8本(フロント×2、センター、リア×2、サブウーハ、フ...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年09月20日

原子力発電、太陽光発電、その革新的開発とは

 最近、岸田首相は、将来の電力需給に考慮して、原子力発電の新設も含めて日本の電力構想を検討する方針を明らかにした。その試算の元になった経済成長の予測が過大なものではないか、といった指摘もあるが、それは統計や経済の専門家に譲る。また、「新たな安全メカニズムを組み込んだ次世代革新炉の開発・建設」といった説明もあったが、もしそんな革新的な技術があり得るなら、原子力発電の技術者はとっくに開発し採用している。50年掛けて開発し運用してきた安全性の技術の結末が、福島第1原子力発電事故だ。簡単に「新たな安全メ...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年09月06日

意思決定を支配するもの

 まず、つれあいが発症して新型コロナウイルスの陽性判定を受け、念のため、と受けた検査で上の子(6歳)が陽性判定(ただし、無症状)、下の子は陰性判定。気をつけていたつもりですが、その後、私自身が発熱し、検査の結果、陽性となりました。自宅待機期間を過ぎてしばらくたちますが、いまだ調子がよろしくないです。    小さい子供に対して、「これは、毎回、必ずやりなさい。」、「これは、絶対してはいけません。」といっても、うっかりやらなかったり(これは大人でもありますが)、そのルールの重要性、ルー...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年08月30日

夏休みとイベント

 皆様こんにちは。  まだまだ名古屋は暑い日が続いています。  名古屋では、8月5日~8月7日に世界コスプレサミットが開催され、3年ぶりに大須商店街での参加者パレードもあったようです。見に行きたかったのですが、他に用があり行けませんでした。    さて、私の長女は現在中学生で、学校が夏休みになったこともあり、先週1週間、関西から私が住んでいる名古屋へと遊びにきました。とはいうものの、長女は、こちらに遊びにきた1週間は、ほぼ毎日、名古屋の友達と遊んだり、友達の家に泊まったりしてい...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年08月09日

知財の裾野

 中・小規模の事業体においても、知財に着目して事業展開することは重要である、とされてから久しい。当所においても、中・小規模企業からの依頼件数は増えている。この事実は、これまでの関係機関の啓蒙や、日本弁理士会による普及・支援活動の成果の表れであろう。  中・小規模企業からの依頼は、技術その物に留まらず、念頭にある事業を成功させるためのツールとして知財をどのように活用していくか、に帰結することが多い。未だ未だ、中・小規模企業における知財=特許の認識は根深く、本当に必要な知財への到達を妨げているよう...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年08月09日

ファン歴40年

 2022年6月22日、実に11年ぶりに山下達郎さんのニューアルバム「Softly」がリリースされました。また、併せて3年ぶりとなる全国ホールツアー“PERFORMANCE 2022”が行われることとなりました。40年来のファンとしましては、嬉しい限りです。もちのろんでアルバム&名古屋公演チケット購入しました。CDや配信でしか聞いたことが無い方、機会がございましたら、ぜひとも生達(生の山下達郎パフォーマンス)を体感されてください。私見ですが、もはや国宝級だと思います。クラッカー(音だけが出るもの...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年07月12日

<<<セイコーエプソン株式会社様より、2022年度「知的財産本部長賞」を受賞>>>

 弊所のクライアントであるセイコーエプソン株式会社様が2022年6月15日に開催された「2022年度セイコーエプソン知的財産活動説明会」におきまして、弊所、明成国際特許事務所が2022年度「知的財産本部長賞」を受賞しました。  令和4年度全国発明表彰において、セイコーエプソン株式会社様の特許発明が「文部科学大臣賞」を受賞されたことへの明成の貢献を評価いただいたものです。 (公益社団法人 発明協会様ホームページ、令和4年度全国発明表彰 受賞発明・意匠概要へ)    ...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年07月08日

<<<トヨタ自動車株式会社様より、感謝状をいただきました>>>

 弊所のクライアントであるトヨタ自動車株式会社様が2022年4月22日に開催された「事務所懇談会」におきまして、弊所、明成国際特許事務所が感謝状をいただきました。  トヨタ自動車様の知的財産活動への永年の貢献を評価いただいたものです。    

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年07月08日

弁理士登録のお知らせ

 今年1月のS.Kさんのトピックスで、弊所のTさん、Nさんが弁理士試験に合格したことをお知らせしました。この度、二人とも実務研修を無事終了し、この6月に弁理士登録が完了しました。さきほど確認したところ、スタッフ紹介のページも更新されているようです。  二人とも、2019年に弊所に入所していますので、比較的短期に合格したと言えるでしょう。今年の1月には、2020年度合格のMさんも弊所に加わっていますので、クライアントの皆様のご要望にお応えできるよう、事務所としても、3人をバックアップしていきます...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年06月28日

<<<令和4年度全国発明表彰「文部科学大臣賞」受賞/技術解説つき>>>

 令和4年度全国発明表彰におきまして、弊所、明成国際特許事務所が特許出願の代理をしたセイコーエプソン株式会社様の「インクジェット双方向印刷における印刷ムラ低減法の発明」(特許第4635762号)が「文部科学大臣賞」を受賞しました。 (公益社団法人 発明協会様ホームページ、令和4年度全国発明表彰 受賞発明・意匠概要へ)    なお、これまでに明成国際特許事務所が特許出願の代理をし、全国発明表彰を受賞した特許発明には、平成15年度全国発明表彰「経済産業大臣発明賞」を受賞したセイコーエ...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年06月23日

値上げ許容度

 先日、日銀総裁が、「国民の値上げ許容度は高まっている」と発言して、物議を醸し、発言を取り消して陳謝した。発言の根拠となった調査報告の趣旨とは異なる文脈で引用している点も気になるが、いずれにせよ生活関連用品が軒並み値上がりしているこの時期に不用意な発言だとは思う。思うけれど、もう少し値段が高くても良いのではないか、と思うものが私にはあるので、この際、日銀総裁の発言に便乗して書いておきたい。  もう少し高くて良いのではないか、思うのは、農産物の値段だ。それこそ生活必需品なので、「とんでもない」と...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年06月14日

二輪プラスワン

 以前、トライクについて書きました(こちら)。しかし、バイク的な乗り物で、3輪の乗り物はトライクだけではありません。その記事で、「トライクは、まったくバンク(車体が傾くこと)しない」と書きましたが、3輪で車体がバンクする乗り物もあるのです。それが、ヤマハが販売しているLMW(Leaning Multi Wheel)です。LMWは、前2輪、後ろ1輪の乗り物ですが、リンクを使って、前2輪を接地させつつ、車体を傾けることが出来るように構成されています(こちら)。    バイクは前1輪、後...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年05月31日

マルチフォーカルコンタクト

 30年以上のコンタクトレンズユーザであり、45歳を過ぎても特に不便を感じていなかったが、ここ2年ほど、老眼が進んだらしく、モバイルPCの小さな画面を高解像度に設定すると、判読不能に陥っていた。夕方、疲れた頃に、特許公報を読もうとしても、読みにくく効率が下がっていた。コンタクトレンズメインの生活を送ってきた身としては、別途、手元用のめがねを用意するのも、面倒くさい。  そこで、前々から興味のあったマルチフォーカルコンタクトレンズを試してみることに。遠近両用めがねは、視点位置の違いを利用し物理的...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年05月17日

親父

 2022年2月24日に開始されたロシアによるウクライナへの侵攻は、本記事が掲載される2022年4月12日においてもいまだ終焉を見ず、ウクライナ東部での大規模な軍事作戦前との報道もあり、終わりが見えない状況です。  双方の国に多くの死傷者が出ているとの報道、また、泣きながら惨状を訴える一般市民の方や、復興が容易でないほどに破壊され尽くした都市の映像を見聞きするたび、「なぜ」「どうして」と憤りと共に理解できない不条理を感じてしまいます。もちろん、双方に理由はあるのでしょうが、やはり、このようなあ...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年04月12日

春休み

 年度末の業務をなんとか乗り越え、新年度が始まりました。  子供たちの春休みが終わってしまう前に、一度は出かけておこうと、久しぶりに家族でショッピングモールへ出かけました。普段はイオンばかりなのですが、たまには別のところということで、郊外のららぽーとに行ってきました。  一番の目当ては長男のズボン(パンツ?)探しです。これまでは、私のお古をあげていたのですが、身長が伸びるにつれ裾が短くなってしまい、さすがにかわいそうということで、GAPまで探しにいきました。店員さんにサイズと形を見定めてもら...

つづきを読む ≫

トピックス

投稿日:2022年04月05日