2024年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

検索

カテゴリー

トピックス

My teachers

 2週間に1回、更新している弊所のウェブサイトのトピックスの記事の中の一つ、「先生のこと」を読んで、米国の弁護士、Hemant Keskar氏が、ご自身が人生において巡り会われた3人の偉大な先生について書かれた文章を、送ってきてくださいました。
 ご本人のお許しを得て、ここに掲載します。
 なお、和訳は、弊所、堀が作成しました。日本語訳に含まれているかもしれない誤訳につきましては、その責任は堀にあります。
 
--------------------------------------------------
<和訳>
恩師
 
私は幸運にも、教える教科を超えた価値観を教えてくれた3人の偉大な教師に恵まれた。
まず一人目は、小学校の担任だったチャウダリー(Chaudhary)先生だ。私たちは学校のない小さな村に住んでいた。C先生は隣町の学校で教えていた。父はC先生に、夕方に家に来て私を教えてくれるように頼んだ。C先生は、自転車で数キロの道のりを通って、私を教えに来てくれた。毎日夕方、私が庭で水やりをしているときに先生はやってきた。先生が来ると私が悲しくなることに、先生は気づいた。勉強したくないからではなく、植物たちを世話する楽しみを邪魔されたからだ。先生はすぐに問題を解決した。先生はよく私を近くの公園に連れて行き、そこで教えてくれた。私はその環境で学ぶことが楽しかった。人は楽しい環境の中では学ぶことをより受け入れやすいのだと、先生は教えてくれた。私は今日もその価値観を使っている。娘に教えたい大切なことがあるときは、森の中を散歩したり、娘が大好きなサッカーの練習に連れて行ったりする。家ではなかなか聞きいれてくれないようなことも、散歩中にならスムーズに教えられる。
 
二人目は高校時代の数学の先生、ナナだ。ナナとは、インドで敬称として使われるニックネームである。ある年の期末試験間近、私は数学の問題をいくつか持って先生のところに行った。先生は問題を説明したあとで、「1年かけて学ぶべきだったことを2週間では学べないよ。」と付け加えた。最後の数分ではなく、年間を通じて一生懸命に学ぶべきだった、ということだ。先生は私に、先延ばしにしないことを教えてくれた。私はその後、ロースクールに通っている間、その価値観を使った。仕事では毎日、後回しにして最終日に案件を提出することはしない、ということを実践している。私の同僚やクライアントはそれを高く評価している。
 
3番目は、最も重要な父の存在だ。父はその行動を通して、私に多くのことを教えてくれた。父はよく働いた。私もそうしている。父は毎日運動していた。私も、1日か2日は間を開けてサボっているが、運動が大好きだ。最も重要なことは、父が私に正直さを教えてくれたことだ。私は中流以下の家庭で育った。父は、わずかな給料で鉄道の橋やトンネルを建設する土木技師だった。政府は建設業者を雇い、父の仕事は、彼らが仕様書通りに建設するかどうかを確認することだった。請負業者は役人に賄賂を贈り、安い材料を使うことで利益を得るのが常だった。父の上司はみな賄賂を受け取り、そして、賄賂を受け取らないこと、請負業者に安い材料を使わせないことを理由に、父に嫌がらせをした。建設業者は茶色い紙袋いっぱいに現金を詰め込んで我が家にやってきた。その額は、父の年収を超えることも少なくなかった。私たちは彼らにお茶とお菓子を出した。帰り際、彼らは都合よくその袋を置いていった。父はよく、「これを忘れただろう」と言ってバッグを彼らに返したものだ。彼らは何度も挑戦したが、毎回失敗した。父がそのお金を受け取っていれば、私たちは贅沢な暮らしができたかもしれない。しかし、父は人格者だった。今日、同僚たちが私に敬意を払ってくれるのは、私が正直だからだ。父はまた、どんなにわずかなお金でも、私たち家族にでき得る限り、困っている人たちに与えていた。私も毎年、慈善団体に寄付し、できる限り人々を助けている。
 
どんな教師でも教科を教えることはできる。人の人生に、そして、その人を通じて他の人の人生に、永続的な影響を与える価値観を教えられる教師は、少ない。
 
—————————–
<原文>
My teachers
 
I was fortunate to have three great teachers in my life who taught me values beyond the subjects they taught.
First one was my elementary school teacher Mr. Chaudhary. We lived in a small village with no school. Mr. C taught at a school in a neighboring town. My father requested him to come to our house in the evenings and teach me. He used to ride his bicycle for a few kilometers to come and teach me. Every evening, he would arrive when I was watering our garden. He noticed that I became sad when he came, not because I didn’t want to study but because he interrupted my enjoyment of gardening. He quickly solved the problem. He used to take me to a nearby park and teach there. I enjoyed learning in the surroundings. He taught me that people are more receptive to learning in the surroundings they enjoy. I use that value today. Whenever I have something important to teach my daughter, I take her on a walk in the woods or to practice soccer, which she loves. I smoothly teach her things during the walks which she otherwise refuses to hear from me at home.
Second one was my high school math teacher Nana, which is a nickname used to address people with respect in India. One year, as the final exam was nearing, I went to him with a few math problems. He explained them but added, “You can’t learn in two weeks what you should have learned over the year,” meaning I should have studied hard throughout the year, not just at the last minute. He taught me to not procrastinate. I later used that value throughout law school. I use it every day at work by not waiting to file matters on the last day. My associates and clients appreciate it.
Third and most important was my father. He taught me many things through his conduct. He worked hard. So do I. He exercised every day. I love to exercise although I skip a day or two. Most importantly, he taught me honesty. I grew up in lower middle class. My father was a civil engineer building bridges and tunnels for the railways for a paltry salary. The government hired contractors to build, and father’s job was to ensure that they build according to the specification. The contractors loved bribing the officials so that they could profit by using cheap materials. All of my father’s superiors took bribes and harassed my father for not taking them and not allowing the contractors to use cheap materials. The contractors would come to our house with a brown-paper bag full of cash, often a lot more than my father’s annual salary. We would offer them tea and snacks. When leaving, they would conveniently leave the bag behind. My father used to hand the bag back to them and say, “you forgot this.” They kept trying, but failed each time. We could have lived in luxury if my father took that money. But he was a man of character. Today, my colleagues respect me because I am honest. My father also gave whatever little we could afford to the needy. I donate to charities each year and help people whenever I can.
Any teacher can teach the subject matter. Few teach values that make a lasting impact on your life and on the life of others through you.
 

トピックス

投稿日:2024年04月04日